きいち画「チューリップ」

19
JUGEMテーマ:デコぬりえ

(。Ő▽Ő。)ノ゙ここのところ初夏の様な日も増えてきましたが、いかがお過ごしですか?桜も散ってしまい各地でチューリップが見頃デス♪そんな季節にぴったりの.デコぬりえ®作品を.ご紹介致します♡

《お題》
きいち画「チューリップ」
チューリップきいち
《デコぬりえ®のテーマ》
チューリップ畑にたたずむ少女の世界を完成させる。

《注意点》
素敵な作品にする為には、原画では描かれていない部分をどう表現するか想像してみよう!

《表現方法》
まずは原画を「背景・女の子・手前のチューリップ」の3段階に分解する。遠近感を意識してデコぬりえ®しましょう♪
↓こちらにも書いてあります。
http://blog.deconurie.com/?eid=117

実際にデコぬりえ®をする際のテクニックは、yunのデコぬりえ®教室にて学ぶことが出来ます!
↓お教室情報は随時こちらにupしていますので、よろしければチェックしてください♡
http://deconurie.com

↓ぬりえ美術館「大人のぬりえサロン」で「チューリップ」を扱った時の記事はこちら♡
http://www.nurie.jp/2016/02/2_11.html#more%26%238203%3B

↓yunのデコぬりえ®Blog♡
http://blog.deconurie.com/?eid=117

↓cafeまめのきBlog♡
http://ameblo.jp/cafemamenokipora/entry-12136559976.html

きいち画「はなびらがひらひら」

20
JUGEMテーマ:デコぬりえ

❀˳꒰*ॢ´◡`*ॢ꒱❀˳いよいよ春本番、桜満開の知らせが方々から届き、街もだんだんと桜のピンク色に染まってきましたネ♪そんな季節にぴったりの.デコぬりえ®作品を.ご紹介致します♡

《お題》
きいち画「はなびらがひらひら」
はなびらがひらひら
《デコぬりえ®のテーマ》
桜をイメージしたドレスを着た女の子を、デコぬりえ®で制作しました。

《注意点》
装着するフリルが透明だったり半透明だったりする場合は、ぬりえ画に、地の色が透けた時に見えてもいい色を、あらかじめ塗っておきましょう。

《表現方法》
桜のイメージに合った素材(自分の想う桜のイメージでいいです)を用意して、ドレスのデザインを組み立てる。たくさんフリルを付けると豪華に華やかに仕上げる事が出来ます♡フリルを付ける時は下から上に付けていきましょう!

以上.ざっくりと書きましたが、実際にデコぬりえ®をする際のテクニックは、yunのデコぬりえ®教室にて学ぶことが出来ます!
↓お教室情報は随時こちらにupしていますので、よろしければチェックしてくださいネ♡
http://deconurie.com

↓ぬりえ美術館「大人のぬりえサロン」で「はなびらがひらひら」を扱った時の記事はこちら♡
http://www.nurie.jp/2016/03/3_10.html#more

↓yunのデコぬりえ®Blog♡
http://blog.deconurie.com/?cid=7

きいち画「はちさん」

6
JUGEMテーマ:デコぬりえ

⁽⁽꒰๑•‧̮ૣ•ૣ๑꒱⁾⁾急に.初夏のような気候が続いております。。。ご機嫌よろしゅう〜〜。
お庭に出ると.はちさんが.ぶんぶん元気よく飛び回っておりました。そんなわけで.今回は.はちさんのデコぬりえ作品を.ご紹介致します♡

《お題》
きいち画「はちさん」
きいちはちさん
《デコぬりえのテーマ》
テーマは.ズバリ「はちさん」「ハチミツ」「美味しそう」です。

《注意点》
高難度のデコぬりえです。人物の前に.ハチミツが入った壷とバケツがあります。人物のお洋服にデコレーションする際には.それらに.上手に切り込みを入れてから.レース・フリルなどを挟み込みましょう。

《表現方法》
お花が咲き乱れる季節。たくさん集めてきたお花の蜜が入った壷から.ウキウキと.ハチミツをとりだす蜂さん。ハチミツが.壷から飛び出していることろを.黄色いモールで表現しています。背景には.ペーパークラフトのハートやお花.スパンコールの蝶々さんも♪
背景は.ザックリと.クレヨン(白)で.ハートなど単純な模様を描いた後に.水彩絵の具の水色で.全体をさっと塗りました。
♪٩(ˊᗜˋ*)وこの様に.普通のぬりえも.デコぬりをすると.立体的な楽しい作品になります♡
しかし美味しそうなハチミツ。。。はちさんからしたら「手前味噌」ではなく「手前ハチミツ」でしょうか。(๑°ᗨૢ°๑)じゅるる〜〜。わたしにも少しわけてくれないかなぁ〜♡♡♡

以上.ざっくりと大まかに書きました。実際に.デコぬりえをする際には.テクニックなど色々ありますので.こちらでは書けませんが.yunのデコぬりえ教室にて学ぶことが出来ます。
↓お教室情報は随時こちらにup致します♪チェックしてくださいネ♡
http://deconurie.com

↓ぬりえ美術館で「はちさん」を取り扱った時のレポはこちら♡
http://www.nurie.jp/2014/04/4_3.html

yun画「Easter」

4
JUGEMテーマ:デコぬりえ

৲꒰◍•ᴗ•◍꒱৴♡*৹今日は.イースターですね☆
イースターのデコぬりえ作品を.ご紹介致します♡

《お題》
yun画「Easter
Easter
《デコぬりえのテーマ》
テーマは.ズバリ「イースター」「復活」「春」です。
 
《注意点》
「イースター」は.イエスさまの復活を祝う春を呼ぶ祭典。ふんだんに春らしい明るい色彩を使いましょう。
 
《表現方法》
こちらは.パレードに登場する少女のように仕上げています。欧米では.イースターに.イースターパレードや卵にカラフルな色を塗ったり.中にプレゼントが入った卵やチョコレートを交換し合ったりして.お祝いし楽しむそうです。まずは.色彩は春らしいもので塗り.背景の柄やコラージュするものも.イースターらしいものを選びます。イースターのモチーフは.卵(死と復活・生命の象徴)と.ひよこ(産まれてくることはすごい)と.うさぎ(繁栄・子沢山).これらのモチーフを工夫して作ったり集めたりしてデコレーション。イースターを表現します。卵の中から.なにかが飛び出しているようになっている図案なので.見せ場として工夫します。この様に.にぎやかで楽しい雰囲気を創るのに.デコぬりえは最適です♡
 
以上.ざっくりと大まかに書きました。実際に.デコぬりえをする際には.テクニックなど色々ありますので.こちらでは書けませんが.yunのデコぬりえ教室にて学ぶことが出来ます。
↓お教室情報は随時こちらにup致します♪チェックしてくださいネ♡
↓デコぬりえ大会で「Easter」を扱った時の記事はこちら♡
↓江東経済新聞さんに掲載された記事はこちら♡

きいち画「さくらちらちら」

5
JUGEMテーマ:デコぬりえ

❀˳꒰*ॢ´◡`*ॢ꒱❀˳桜満開から.美しい桜ふぶきに。。。今の気分にぴったりの.デコぬりえ®作品を.ご紹介致します♡

《お題》
きいち画「さくらちらちら」
さくらちらちら
《デコぬりえのテーマ》
桜は散っていきますが.着物の柄では.未だ満開の桜が咲き誇っています。

《注意点》
お着物のデコぬりえ®は.基本的に難しいです。お着物の柄などにする布を差し込む際には.どちらが上になるか下になるか.お着物の構造をよく考えてから.差し込みましょう。全部を差し込みにしてしまうと.上手くまとまらないので.塗りの部分も最低2割ぐらいは残しておきましょう。

《表現方法》
背景は.散って行くさくらを惜しむ様に.少し.紫がかったピンクや白に近いピンクなどで適当にグラデーションにします。その上に.桜の花びら型のクラフトパンチで作った花びらを散りばめて.少し寂しげに.桜が散っている感じを演出。お着物には.本物の桜柄の縮緬を組み込ませたり.無地の縮緬を組み込ませた上に.絵の具で.桜の模様を描きたしたりして.豪華さを出します。裾には.現代的に.レースを挟み込んで華やかに。。。最後に.金色のキラキラペンで.扇や簪に金色をいれて格調高く。この様に.デコぬりえ®をすると.古典的なタイプの絵柄を豪華に格調高く仕上げる事が出来ます♡

以上.ざっくりと大まかに書きましたが、実際に.デコぬりえ®をする際のテクニックなどは「yunのデコぬりえ®教室」にて学ぶことが出来ます。↓お教室情報は随時こちらにupしておりマス♡
http://deconurie.com

↓デコぬりえを開発する以前の塗りだけ時の「大人のぬりえサロン」で「さくらちらちら」を扱った時の記事はこちら♡
http://blog.livedoor.jp/yunkiti/archives/1198289.html

↓こちらで大きいサイズの「さくらちらちら」が見れます♡
http://bp.shogakukan.co.jp/kiichi/serialization5.html


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

yunのデコぬりえ教室webサイト

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

スマートフォン

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM